ファーブル・ルーバ、アンティークウォッチの修理も受付

2019.07.07

1

「ファーブル・ルーバ」のアンティークウォッチは、世界のアンティーク時計市場で注目を浴びている。ファーブル・ルーバでは、1737年の創業以来作られた全ての時計の修理を受け付けている。

近年のブランドの知名度上昇に伴い、過去に発売した時計に関する問い合わせも増えてきた。過去に発売した時計の修理に関しても、ファーブル・ルーバでは1737年以降作られたすべての時計のメンテナンスを受けつけている。本年度はじめよりスイス本国のスタッフと連携を強化し、日本においてもスイス本国同様のメンテナンスを行える体制が整った。アンティークモデルに関しては、全国のファーブル・ルーバ正規販売店もしくは、日本総代理店のスイスプライムブランズで相談を受け付ける。

見積もり後、キャンセルとなった場合でも、キャンセル料を貰う場合がある。ストックのパーツがないものに関しては、高額もしくは修理を承るのが難しい場合もある。