小学校高学年に向けたソーラーウオッチ発売

2019.08.20

11

セイコーウオッチは、9月7日から小学校高学年に向けたソーラーウオッチ「スクールタイム(School Time)」4 モデルを全国で発売。希望小売価格は2万5000円+税となる。

小学校高学年になると校外活動の機会も増え、ひとりひとりに時間管理が求められるようになる。中学受験率は首都圏を中心に増加の傾向にあり、日常生活だけでなく、試験会場で使いやすく信頼の置ける腕時計を求める声が高まっている。こうした背景を踏まえ、子どもが使用することを第一に考え、機能性の追求とデザインの開発を行ったのが本シリーズ「スクールタイム」となる。

ソーラー充電機能搭載で、定期的な電池交換は不要。ケースの縁をガラスより高くした構造で、ガラスに傷がつきにくくしている。見やすさ・時刻の読みやすさを追求し、シンプルでありながらおしゃれなデザインにしている。

セイコー セレクション「スクールタイム」は、希望小売価格は2万5000円+税。