世界の名店の味にあえる、ガストロノミックフェア」開催

2019.08.29

1

リーガロイヤルホテルの「レストラン シャンボール」は、9月27日~30日に、フランス・リヨンのミシュラン2ツ星レストラン「ル・ヌヴィエム・アール」のオーナーシェフ クリストフ・ルールさんを招いて「世界の名店の味にあえる、ガストロノミックフェア」と題して、4日間限定のスペシャルメニューを提供する。

クリストフ・ルールさんは、ポール・ボキューズさんやピエール・ガニェールさんなどのフランス料理界を代表するシェフのもとで修業後に独立。2007年にフランス文化のもっとも優れた継承者たるにふさわしい高度な技術を持つ職人に授与される称号M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)を受賞した新進気鋭のシェフ。

今回、グランメゾン「レストラン シャンボール」では、同氏が手掛ける魅力あふれる料理の数々を、ランチ1万4256円から(税金・サービス料含む)、ディナー2万7324円から(税金・サービス料含む)にて楽しむことができる。※前日までの予約制

提供期間は9月27日~30日となる。