ブルガリを纏ったセレブリティがヴェネツィア国際映画祭に登場

2019.09.05

2

8月28日からイタリア、ヴェネツィアにて開催された第76回ヴェネツィア国際映画祭にブルガリを纏ったセレブリティが登場した。

8月29日、映画「アド・アストラ(Ad Astra)」のプレミアレッドカーペットにブルガリを纏ったのは、米国の女優リヴ・タイラー。ピンクゴールドにアメシスト、マンダリンガーネット、ダイヤモンドをあしらったイヤリングに、スピネル、エメラルド、ルビー、ダイヤモンドをあしらったリングとマザーオブパール、オニキス、マンダリン、ガーネット、ダイヤモンドをあしらったリングをレイヤードに着用した。

バー・ラファエリは「セルペンティ」のエメラルド、ダイヤモンドをあしらったブレスレットに、新作ハイジュエリーコレクション「チネマジア」のエメラルド、ダイヤモンドをあしらったイヤリングをあわせた。ケイト・アプトンは「セルペンティ」のエメラルド、ダイヤモンドをあしらったネックレスとイヤリングを着用した。