ディオール、レイモンド・ペティボンとコラボ

2019.10.09

1

アートコレクターだったクリスチャン・ディオールの情熱に敬意を表して、キム・ジョーンズはウインター2019-2020 ショーでアメリカ人現代アーティスト、レイモンド・ペティボンとコラボレーションした。

クチュリエが好んだモチーフから着想を得たホワイトのレオパード モチーフは1970年代のカリフォルニア パンクシーンをイメージしたエクスクルーシブなもの。レイモンド・ペティボンにより現代的に再解釈され、アクセサリー コレクションに登場する。

アートというプリズムを通してキム・ジョーンズにより再解釈されたタイムレスな「ディオール オブリーク」ジャカードの「サドル」と「ローラー」バッグにもこの印象的なモチーフが取り入れられている。DIORの名前がさりげなく浮かびあがる「B23」 スニーカーは、レイモンド・ペティボンの作品を想起させる。

「サドル」バッグ32万円。「ローラー」バッグ15万円。「B23」レオパードスニーカー12万円。いずれも税抜価格。