「キャトル レッド」リング4種が誕生

2019.12.03

2

12月4日、ブシュロンのアイコンコレクション「キャトル」より、今年のホリデーシーズンに相応しい、レッドセラミックを施した「キャトル レッド」リング4種が誕生する。

2004年の誕生以来、唯一無二の存在感を放つこのコレクションは、様々なバリエーションを育んできた。性別、年齢を問わずに身に着けられる「キャトル」は、ブシュロンのルーツでもあるコードを表現した4つのモチーフ(グログラン、ダイヤモンドのライン、クル ド パリ、ダブルゴドロン)で構成され、その一つひとつのデザインが強い個性と存在感を放つ。

「キャトル」コレクションに加わった「キャトル レッド」の新作リングは、基本のダイヤモンドが施されたラージサイズから、ウェディングリングとしても着用できる2連のタイプまで、4種類のリングを展開。幸福と生命力の象徴とされるレッドカラーのセラミックが鮮やかにきらめき、毎日の装いをスタイリッシュに仕上げる。