「ルイナール アフターヌーンティー」を提供

2019.12.05

3

MHD モエ ヘネシー ディアジオの取扱いシャンパーニュメゾン ルイナールは、「TOKYOGRAPHIE 2019」の開催を記念し、「TOKYOGRAPHIE 2019」会場B1F KASHIYAMA DAIKANYAMA CAFEで12月29日まで、「ルイナール アフターヌーンティー」を提供する。

2017年にルイナール ブラン・ド・ブランのボトルをイメージしてデザインしたティートレイ、日本に3台しかないアイスバケツなど、貴重なアートピースともいえる作品は、芸術品として「ルイナール アフターヌーンティー」をより特別な体験にしてくれる。

「ルイナール アフターヌーンティー」は、12月29日までの12時~17時の間にオーダー可能で、ルイナール ブラン・ド・ブラン 2杯、オイスター、サンドウィッチ、エクレアフランボワーズなど、SUGALABOの須賀シェフが選りすぐりの素材を吟味して特別に考案した、フード7種類、デザート5種類のセットを2名6500円で楽しめる。