GACKT着用のピュアダイヤモンドを紹介

2020.01.05

1

2020年、1月1日放送の「芸能人格付チェック 2020お正月スペシャル」にて、GACKTさんが4000万円する大変希少な5カラットのピュアダイヤ(日本初のラボグロウンダイヤモンド)ブローチを着用し、ツイッターではトレンドになった。

「ラボグロウンダイヤモンド」を訳すると「地上で養殖されたダイヤモンド」。ダイヤモンドが生成される地中奥深くの環境を、最新テクノロジーにより再現することで成長したダイヤモンドのことを指す。

GACKTさんは、日本ラボグロウンダイヤモンド協会のエグゼクティブオーガナイザーにも就任。GACKTさんもラボグロウンダイヤモンドに注目している中、業界初のある試みがなされているのが「ピュアダイヤ」という日本初のブランド。ピュアダイヤモンドでは、日本初のラボグロウンダイヤモンドのルース(裸石)販売が行われている。ルースであれば、自分の希望通りのダイヤモンドを探し、入手後に自分好みのデザインのジュエリーや指輪にカスタマイズすることができる。

Carillon Holdings Limitedは、ラボグロウンダイヤモンド専門ECサイト「Lab Grown Diamond Shop – ラボグロウンダイヤモンドショップ」にてピュアダイヤモンド取り扱いを開始した。ラボグロウンダイヤモンドショップでは高品質ラボグロウンダイヤモンドをよりリーズナブルにオンライン販売する。

「ラボグロウンダイヤモンド」のサイトはこちら