「TommyXLewis コラボレイティブコレクション SPRING 2020」発表

2020.01.09

1

トミー ヒルフィガーは、サステイナブルによりフォーカスした「TommyXLewis コラボレイティブコレクション SPRING 2020」を、2月16日20時にロンドンで発表するとアナウンスした。

トミー・ヒルフィガーと、F1チャンピオンのルイス・ハミルトンが共同でデザインを手掛け4シーズン目。コレクションのサステイナビリティへのフォーカスは、シーズンごとに進歩を重ね、2020 Springコレクションにおいては75%以上のスタイルが、よりサスティナブルな素材を用いて生産され、サプライチェーンへの悪影響を減らすパートナーシップを通じて供給されている。最新のTommyXLewisコラボレイティブコレクションは、オーガニックコットン、リサイクル素材、ヴィーガンレザー、環境へのダメージを減らしたデニムウォッシュ加工、植物種子油ベースで温室効果ガスの少ない、miDori(R) bioWick速乾性と吸湿性の加工など、100%、より持続可能に調達されたコットンを特徴としている。

2020年春、TOMMYNOWは、ロンドン・ファッション・ウィーク中に、アイコニックなテート・モダン・ギャラリーにて発表する。TommyXLewisの最新コラボレーションに加えて、SPRING 2020 HILFIGER COLLECTIONも同時に発表。「See Now Buy Now」コンセプトに基づき、ランウェイで発表される全ての2020 SPRINGコレクションのルックは、70か国以上の国々で即時販売される。