ISSEY MIYAKEの期間限定ショップが登場

2020.01.15

5

1月15日~21日、伊勢丹新宿本館1階=ザ・ステージにて、ISSEY MIYAKEの期間限定ショップが登場する。

新デザイナー近藤悟史のファーストコレクションとなる今シーズンは、身体と衣服の関係に向き合い、服を着ることの歓びを現代的なかたちで表現した。シーズンを象徴するプリントを用いたシリーズを中心に、店舗限定のアイテムも取りそろえ、新しいISSEY MIYAKEを紹介する。

HOLDは夢の中空の下で抱きしめ合う人々をダイナミックに描いたシリーズ。たっぷりとした分量感でありながら、リネンライクな素材による軽い着心地が特徴だ。鮮やかな残像のブルー、夕暮れ時にシルエットが浮かび上がるブラウン、闇に消え入るチャコールグレーの移りゆく空をイメージした3色の展開となる。「ベスト」14万円、「トップ」3万9000円、「パンツ」8万5000円、「シューズ」3万7000円。

「STRAW LINEN KNIT」はワイドな縞柄が特長のリネン混ニット。ざっくりとした風合いと、エレガントでありながらもマニッシュなスタイルのシリーズとなる。「ジャケット」9万8000円、「パンツ」8万5000円、「バッグ」4万3000円、「シューズ」3万7000円。ほか「DRAWING AP」は体の内側を抽象的に描いた柄が特徴のシリーズ。「ジャンプスーツ」7万円、「バッグ」4万3000円など。

※全て税抜き価格

ISSEY MIYAKEの期間限定ショップは、1月15日~21日登場。