「安藤忠雄 x ブルガリ オクト フィニッシモ」の誕生記念パーティ開催

2020.01.28

10

1月21日、ブルガリ ジャパンは、東京・銀座のブルガリ 銀座タワーにて、著名な日本人建築家 安藤忠雄さんとブルガリのコラボレーションによる限定モデル「安藤忠雄 x ブルガリ オクト フィニッシモ」の誕生記念パーティを催した。

ブルガリは、安藤さんをパートナーに迎え、ブルガリのアイコニックモデルである「オクト フィニッシモ」の日本限定モデルをこの世に送り出す。ローマンジュエラーであるブルガリが創造したグラフィカルで洗練された建築的デザインとも言えるこのタイムピースと、日本の誇りである安藤さんの幾何学性を徹底したミニマルな建築へのアプローチは、同様のデザイン哲学が宿る。

「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ オートマティック」は200本限定。180万円(税抜)。安藤さんによってデザインされたダイアルは、秒針の根元から螺旋が渦を巻き、無限の時間の経過を表現する。発売中。

「Tadao Ando x Bvlgari – Octo Finissimo Tourbillon Automatic/安藤忠雄xブルガリ オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」は限定8本の希少なコレクション。1700万円(税抜)。建築の巨匠は、ここでも無限の時間の螺旋というテーマを扱い、トゥールビヨンから同心円が生まれ、ダイアル全体に広がる。1月発売予定。