ブルガリ イル・チョコラートのポップアップショップが登場

2020.01.31

2.1

ブルガリ イル・チョコラートからヴァレンタインに向けたアイコン的ショップが、2月1日~14日の期間限定で、ブルガリ銀座タワーに登場する。

ローマ発祥のジュエラーであるブルガリの「チョコレート・ジェム(宝石)」として知られるブルガリ イル・チョコラート。ブルガリのメートルショコラティエ 齋藤香南子の職人技によって、都内の工房で一粒一粒丁寧にハンドメイドされている。深い味わいのチョコレートは、五感を刺激するような体験となる。厳選された素材選びから製造過程まで、ロゴを配した華やかで上品なボックスに至るまで、「ブルガリ」ブランドのこだわりを表現している。

いまや5か国6都市に展開している「ブルガリホテル」を旅するようにブルガリ チョコレート・ジェムズを楽しんでもらえるよう、その国を象徴する特別な食材を使用し誕生したブルガリのサン・ヴァレンティーノ。どこの国にあるブルガリホテルと、どの食材が結びついたのかを発見しながら、この特別なシーズンにおけるブランドのムード感をポップに表現した期間限定ストアを楽しめる。

ポップアップストアは、2月1日~14日11時半~20時。ブルガリ銀座タワー8F(東京都中央区銀座2丁目7−12)にて開催。