ローズウッド ヤンゴンを一部開業

2020.02.12

1

ローズウッド ホテルズ&リゾーツは2月10日、コンテンポラリーなビルマスタイルと旧世界の荘厳を融合させたローズウッド ヤンゴンを一部開業した。

ローズウッド ヤンゴンは、現地の歴史、文化、建築、感覚を反映するローズウッド ホテルズ&リゾートのブランド哲学である「ア・センス・オブ・プレイス」を絶妙に表現している。「ニュー ローコート(新裁判所)」を改築し、一部開業するローズウッド ヤンゴンは、有名なストランド大通りとスレーパゴダ通りの交差点の歴史地区の中心に位置している。ローズウッド ヤンゴンは、原型のまま残った3階建ての高さがある象徴的な列柱がドラマチックに並び、イラワディ川岸で圧倒的な存在感を築いている。

ホテルは個性豊かな5軒のレストラン、スパ、ルーフトップのインフィニティ プール、フィットネス スタジオを含む施設、グランド ボールルーム、ブライダル スイート、イベント スタジオ、ヘリテージ サロン、3つの会議室を含む大規模な宴会会議場、洗練されたショッピング ギャラリーと理容室を併設しており、グランドオープンは全ての施設一般公開に合わせ、数ヶ月後に予定している。

ローズウッド ヤンゴンは2月10日オープン。

詳細はこちら