桜の時期限定の宿泊プランを販売

2020.02.14

1

ホテルニューオータニ(東京)では、桜の時期限定で春の訪れを楽しめる宿泊プランを販売。春ならではの、麗らかで心踊るホテルステイを満喫できる。

香り豊かなヒノキ風呂が設置された「新江戸ルーム」で、江戸前寿司の名店「銀座久兵衛」の春らしい特製ちらし寿司を楽しめる。1日限定20室の本プランで用意した「新江戸ルーム」は、「江戸×東京」をテーマに誕生した全室ヒノキ風呂付の部屋。身体の芯まで温まる極上の癒しを提供するヒノキ風呂に加え、江戸の文様を図案化したテキスタイルや行灯をイメージした照明など細部にまでこだわり、日本の伝統文化と最新テクノロジーを融合させた「和」の癒しと機能的な快適さを体感できる空間となる。

毎年人気の「お花見人力車」が今年も登場。「お花見人力車90分コース付宿泊プラン」では、東京の桜開花宣言の標本木がある靖国神社や、トンネルのように桜並木が続く圧巻の千鳥ヶ淵など、王道のお花見スポットをゆったりと巡る。宿泊には「フォーブス・トラベルガイド2020」で最高評価の5つ星を受賞した「エグゼクティブハウス 禅」の部屋を用意した。

1日限定20室「edo STAY ~春~」は、3月20日~4月12日販売。料金は新江戸シングル(26平方メートル )1室1名4万8000円からなど。1日限定1室「お花見人力車90分コース付宿泊プラン」は3月27日~4月5日販売。料金はエグゼクティブ スタンダード(36平方メートル )1室2名8万1800円からなど。