「夜桜能」鑑賞宿泊プラン販売

2020.02.14

2

ホテルニューオータニ(東京)では、靖國神社境内・東京最古の木造能楽堂で行われる顔見世薪能を楽しめる鑑賞宿泊プランを、4月1日、2日、3日の期間、室数限定にて販売する。

120 年余の伝統を有し、震災や戦火を逃れ今に残された靖國神社境内に位置する、東京最古の木造能楽堂。ライトアップされた満開の桜のもと、舞台で舞われるのは卯月の頃にふさわしい艶やかな演目。人間国宝(重要無形文化財保持者)から注目の若手までが集う豪華な顔見世薪能が繰り広げられる。本プランではホテルからの送迎と宿泊とともに、当代きっての能楽師や狂言師が揃う演能を良席(SS席)で存分に楽しめる。「2020年 第28回 奉納靖國神社 夜桜能」はいずれも 18時40分開演(18時10分 開場)。

ほか、開業当時から受け継がれてきたホテル伝統のダブルコンソメスープや、館内で焼き上げるピエール・エルメ・パリのクロワッサン、専用農家で育てられた完全無農薬のハーブサラダなど、日本各地の厳選された食材だけを使用した豊富なメニューを、1日6回メニューが変わるビュッフェスタイルで用意している。シェフソムリエが提案するシャンパーニュやワインなどのドリンクメニューとともに、赤坂御所の広大な緑を望むラウンジで、滞在中何度でも愉しめる。

「夜桜能」鑑賞宿泊プラン鑑賞日は、4月1日、2日、3日、各日限定 10名(3日のみ限定8名。料金はエグゼクティブ スタンダード(36 平方メートル)9万8000円など。※1室2名利用時の1名料金。※税金・サービス料共。