イタリアングリルとカクテルのペアリングディナーコースを提供

2020.02.19

2

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル内イタリアングリル「メロディア」では、3月4日~4月30日まで、イタリアングリルとカクテルのペアリングディナーコース「アルペジオ(Arpeggio)」を提供する。

総料理長 オリヴィエ・ロドリゲスとカフェ&バー「リュトモス」のヘッドバーテンダー 高橋 司がタッグを組み、滋味あふれる春の味覚をご堪能いただける全4品のコースに、各料理に寄り添うエレガントでユニークな4つのカクテルをペアリングで用意する。

「アルペジオ(Arpeggio)」のコースが進むごとに重なる調和と余韻は、料理とカクテルの一連の流れを綿密に組み立てられたペアリングコースならでは。本コースでは、ロドリゲス率いるカリナリーチームが使用する食材や調理法、メニュー構成を考案し、それに合わせて高橋がペアリングの方向性を提案。ディスカッションを重ね、ユニークな素材や技法を駆使した4種のカクテルを用意した。コースを通して、4種のカクテルがそれぞれの料理に調和し、それぞれの味わいをさらに引き上げる、ペアリングディナーならではの醍醐味を楽しむことができる。

「アルペジオ(Arpeggio)」は3月4日~4月30日提供。料金はひとり1万2000円(税・サービス料別)、全4品のコースとなる。