「ラトリエ デ パルファム」オープン

2020.02.20

2

2月25日、ブルーベル・ジャパンは、世界の選りすぐったハイブランドの香水を扱う香りのアトリエ「ラトリエ デ パルファム」を、ジェイアール京都伊勢丹2Fにオープンした。

上質感のあるコンテポラリーな空間には、ベストセラーから最新のフレグランスを多数ラインナップ。香りのプロフェッショナル「パルファム ソムリエール」が、色とりどりのフレグランスから、利用者の要望や好み、パーソナルにフィットする香り選びを手伝う。オープン記念アイテムや、春にむけておすすめの香りを用意して来店を待つ。

英国王室御用達のフレグランスハウス、ペンハリガン。レディース・ジェントルマンともにベストセラーの香りを一同に試せる、ミニサイズ10種をコンパクトにセット。初めてペンハリガンの香りを試したい人や、シーンによっての使い分け、大切な人とシェアしても楽しめる。スタイリッシュな缶ケースに入っているので、洗練されたギフトとしてもおすすめだ。「セント ライブラリー」(数量限定)は2mlx10種、3800円(消費税別)となる。*ひとり2点まで。なくなり次第終了。

「ラトリエ デ パルファム」は、ジェイアール京都伊勢丹 2階=婦人雑貨に2月25日オープン。オープン記念企画は2月25日よりスタート。2月25日~3月3日の期間限定にて、来店した人(各日先着30名)に香りのサンプルをプレゼントする。