フルラ、2020秋冬コレクション展示会を開催

2020.02.25

1

フルラが、ミラノにて2020秋冬コレクション展示会を開催。特別ゲストにスーパーモデルのイリーナ・シェイクが登場した。

1927年創業のイタリアブランド 「フルラ」は、ミラノファッションウィーク期間中に2020 秋冬ウィメンズコレクションを発表した。 スペシャルゲストとして 、 現在 2020 春夏コレクションの ADV モデルを務めるスーパーモデルのイリーナ ・ シェイクを招き、会場を飾った。

今回会場となったジェローラモ劇場では、ゲストはブランドの新ロゴであるフルラアーチをかたどったゲートをくぐり抜け、ミラーやネオンライトで演出されたフルライリュージョンの世界を楽しんだ。今季注目の新モデル「FURLA 1927」トップハンドルシリーズは、そのアイコニックなアーチ型のメタルクロージャーだけでなく、しなやかなカーブを描いたハンドルとクロコダイル型押しレザーやパテントレザー、グリッターやジャカードなど様々なマテリアルが特徴 。

ミラノドゥオーモ店では世界に先駆けて同コレクションを発売開始した。日本での展開は 8 月より全国ストア及び公式オンラインサイトにて発売予定となる。