「フルール ドゥ スリジエ」誕生

2020.02.26

1

ラッカーウッドとクリスタル。高い職人技術を要求する二つの素材が出会って生まれたコレクション「フルール ドゥ スリジエ」が、2月26日より登場する。

咲き誇る花々に二羽の小鳥が寄り添うおとぎ話のようなシーンを描き、洗練された造形の内にラリックらしいストーリーテリングと詩的な世界観があふれ出るコレクション「フルール ドゥ スリジエ」。ラッカーウッドとクリスタルガラスという異なる素材が織りなすコントラストは、サテンとクリアというクリスタルの2つのテクスチャを駆使するラリック独自のスタイルともリンクし、ブランドの創造の世界がひろがる。

ラッカーウッドは、最高レベルの職人によって15回もの塗りの作業を重ねて生み出される深い黒色と、水面のようになめらかな輝きをたたえ、そこにあしらわれた花のモチーフは、月明りに照らされたた夜空のような、深い青を思わせるニュアンスカラー「ブルーニュイ」をまとっている。高度なクラフツマンシップによって生み出される、クリスタルガラスとラッカーウッドそれぞれの繊細な輝き。愛らしいモチーフを洗練へと昇華するブランドの美意識を楽しめる。

「フルール ドゥ スリジエ」コレクション、「ボックス GM」10万3000円(税別)。「ボックス MM」9万6000円(税別)。「ボックス PM」8万5000円(税別)。「フォトフレーム」9万6000円(税別)。