「ジョゼフィーヌ」コレクションメンズ向け新作がデビュー

2020.03.11

2

「ジョゼフィーヌ」コレクションに、Vラインが交差した特徴的な新作が登場。ラウンドブリリアントカットをセンターにあしらったダイヤモンドリングと、メンズ向けのバンド-リングがバリエーションに加わった。

「ジョゼフィーヌ」コレクションのティアラモチーフと、ラウンドブリリアントカットが出会った新しいリングが生まれた。繊細なカーブが流れるように折り重なったバンド部分は、Vラインが上下に交差したかのようなモダンなデザイン、センターにはラウンドブリリアントカットを5本爪でプロングセッティングし、ソリテールリングの大胆さを力強く表現した。同時発売のバンドーリングと組み合わせることで、より華やかに、自分らしいリングのつけ方を見つけることができる。愛の羽飾りを意味する「アムール デグレット」は、優雅で気品にあふれ、愛の力強さをダイナミックに表したショーメの新アイコンリングとして、新たなストーリーを描く。

「ジョゼフィーヌ」コレクションにメンズ向けの新作がデビュー。グラフィカルでタイムレスなデザインは、 4.5mmと幅広いバンド部分が丁寧にポリッシュされ、丹精な表情を見せる。リング中央には、上下から美しい剣の清々しさを想わせるスリットが入り、均等なVを描いてシャープでストイックなまでの美しさを引き立てる。内側には1石のシークレット ダイヤモンドが輝き、愛を秘めたデザインとして永遠を誓う。

クラウン ユア ラブ 新ムービーが公開中