「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ通信」スタート

2020.03.26

3

2019年秋、日本に本格上陸した「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」のメイクアップコレクション。「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ通信」と題して、ビューティコンサルタント(BC)だけが知っている店頭のホットな情報と、世界を舞台に活躍する資生堂アソシエイト トップヘアメイクアップアーティスト 「豊田健治」さんによる、最新トレンドの分析を踏まえた本ブランドの魅力解説を初公開。メイクが楽しくなるヒントがつまった連載がスタートする。

DGビューティ通信Vol.1で紹介するのは、ブランドを代表する「ONLY ONEの口紅」。「ドルチェ&ガッバーナ ザ・オンリーワン ルミナスカラー リップスティック」(全32色/4400円/別売キャップ 4種/1600円)※価格は参考小売価格(店舗によって異なる場合がある)。

「コスメとファッションを愛するすべての女性に使って欲しい」と、BCたち自身が実感するポイントは、発色の良さ、なめらかなテクスチャー。加えて、乾燥しにくいという高い機能性。豊富な32色と4種のキャップを選び、自分だけの1本をカスタマイズできる特別感だ。

利用者から高評価+BCがこの時期、おすすめするのは「#670 Spicy Touch」売れ筋No.1のブリックレッドは茶系メイクにぴったり。「#240 Sweet Mamma」肌の色もシーンも選ばない、シックなクリムゾンレッドの2色となる。